現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 【名古屋オートモーティブワールド2018】ものづくり集積地で初開催、いよいよ明日開幕

ここから本文です
モーターショー 2018.9.4

【名古屋オートモーティブワールド2018】ものづくり集積地で初開催、いよいよ明日開幕

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ものづくり集積地、名古屋での初開催となる自動車技術展「オートモーティブワールド」。いよいよ明日9月5日、ポートメッセなごやで開幕する。

オートモーティブワールドは毎年1月、東京ビッグサイトで開催されている世界最大の自動車技術展。今年は過去最多の1063社が出展、世界中から多数の業界関係者が来場した。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

そして今回、名古屋で初開催。自動運転、EV/HEV、カーエレクトロニクス、コネクティッド・カー、軽量化など、自動車業界における先端テーマに関する技術を持つ企業、590社が出展。9時30分からの開会式には、河村たかし名古屋市長をはじめ、中部地域の製造業VIP40名が登壇、盛大な幕開けとなる。

名古屋オートモーティブワールドでは、「カーエレクトロニクス技術展」「EV・HEV 駆動システム技術展」「クルマの軽量化技術展」「自動車部品&加工 EXPO」「自動運転 EXPO」の5つの展示会を行う。また、自動運転、AI、電動化、FCV、エンジン革命、軽量化など、業界注目のテーマを、各メーカーの技術トップ60名が毎日講演。自動車メーカー・自動車部品メーカーにとって新技術の発掘・課題解決の絶好の場となる。

会期は9月7日まで。入場には招待券と名刺2枚が必要。招待券はホームページから無料でプリントアウトできる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します