現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > VW ティグアン に「オフロード」、デジタルディスプレイも装備…モスクワモーターショー2018

ここから本文です
モーターショー 2018.8.31

VW ティグアン に「オフロード」、デジタルディスプレイも装備…モスクワモーターショー2018

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲンは8月29日、ロシアで開幕したモスクワモーターショー2018において、『ティグアン・オフロード』(Volkswagen Tiguan Offroad)を初公開した。

同車は、フォルクスワーゲンの主力SUV、「ティグアン」をベースに、オフロードでの走破性を高めたモデル。2018年10月から、ロシアでの販売を開始する予定。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

ティグアン・オフロードには、専用バンパーを装着。これにより、オフロード性能を左右するアプローチアングルを26度に引き上げた。「Rライン」のリアスポイラー、ブラック仕上げのドアミラー、17インチホイールも装備する。

ティグアン・オフロードでは、最新の車載コネクティビティも追求。デジタル化されたアクティブインフォメーションディスプレイ、8インチカラーディスプレイ、リアビューカメラ、「Appコネクト」を採用。Appleの「Carplay」、グーグルの「Android Auto」、「Mirrorlink」にも対応している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します