現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 【レガレヴォ・セッションズ2018】レガシィとレヴォーグだけで400台が集結! スバルもワークス車両持参で応援する大イベント

ここから本文です
モーターショー 2018.7.17

【レガレヴォ・セッションズ2018】レガシィとレヴォーグだけで400台が集結! スバルもワークス車両持参で応援する大イベント

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富士スピードウェイで開催のイベント「レガレヴォセッションズ2018」に行ってきました。

このイベントは、スバル・レガシィとレヴォーグのみが集まる大規模ミーティングです。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

両モデル限定としては日本最大、ひいては世界で最も大きなイベントとなります。会場には初代から現行6代目のレガシィ、そしてレヴォーグが合わせて400台も集結しました。

主催者の代表である”じゃんぱ~”さんにお話を伺うと、このイベントは前身となる別主催者のイベントを引き継ぐ形で2013年から始め、今年で6回目とのこと。年齢参加台数が増え続け、最近ではイベントエントリー開始と同時にすぐに定員枠が埋まり、キャンセル待ちとなるほどの人気だそうです。

今年はなんと生みの親あるスバルが、今年のジュネーブショーに出展したヴィジヴ・ツアラーコンセプトを持ち込んで応援。

また、WRCで1993年に初優勝した際のワークス・レガシィ・グループAも展示して大きな盛り上がりを見せました。

”じゃんぱ~”さんによれば既に来年の開催も決定しているとのこと。参加を希望するあなたは公式サイトをこまめにチェックしておきましょう。

(写真・動画・文/ウナ丼)

レガ・レヴォセッションズ2018https://www.lega-sessions.com/

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(clicccar ウナ丼)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します