現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > ホンダ シビックタイプR、バトン選手のタイムアタック仕様…ジュネーブモーターショー2018

ここから本文です
モーターショー 2018.3.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダの欧州部門、ホンダモーターヨーロッパはジュネーブモーターショー2018において、『シビック タイプR・タイムアタック2018』を初公開した。

新型『シビックタイプR』は2017年4月、ドイツ・ニュルブルクリンク北コースにおいて、市販FF車最速の7分43秒8のラップタイムを記録した。シビック タイプR・タイムアタック2018は、このニュルでの挑戦にインスパイアし、欧州の有名サーキットにおいてタイムアタックを行うもの。

ジュネーブモーターショー2018では、赤いボディカラーのシビック タイプR・タイムアタック2018を初公開。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く