現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 【東京オートサロン2018】「道は星に聞く」のCMはもう四半世紀前だったことを思い出したパイオニアのブース

ここから本文です
モーターショー 2018.1.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「道は星に聞く」。そんな名キャッチフレーズを知っているのは、きっとボクと同世代以上でしょうね。

フェラーリの若手ドライバーでまだゴクミと結婚する前だったジャン・アレジがフェラーリ・テスタロッサに乗って京都の街をドライブ。そこには世界初の市販GPSカーナビが搭載されていて、「京都の人より京都の道を知っている」という言葉もカーナビという未知の商品をよく表現できていたなあ。(clicccar)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く