現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > スバル×STIによるコンセプトカーがオートサロンで披露

ここから本文です
モーターショー 2018.1.10

スバル×STIによるコンセプトカーがオートサロンで披露

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スバルは1月12日(金)から14日(日)にかけて千葉・幕張メッセで開催される東京オートサロン2018において、スバルとSTIの今後のビジョンをかたちにしたというコンセプトカー「SUBARU VIZIV PERFORMANCE STI CONCEPT(スバル・ヴィジヴ・パフォーマンスSTIコンセプト)」を出展すると明らかにした。

スバル・ヴィジヴ・パフォーマンスSTIコンセプトは、昨年の東京モーターショー2017で発表された「スバル・ヴィジヴ・パフォーマンス」をベースに、STIが30年にわたりモータースポーツやコンプリートカーづくりで培ってきたノウハウを投入したというコンセプトモデル。

    新型フォレスター試乗 “ターボ無し”で走りはどうなのか?

前作のヴィジヴ・パフォーマンスは水平対向エンジンやシンメトリカルAWDシステムといったスバルのコア技術を盛り込んだスポーツセダンだったが、ヴィジヴ・パフォーマンスSTIコンセプトではそこにSTI専用のフロントバンパー、サイドシルスポイラー、トランクスポイラーといったSTIによる空力パーツを追加し、走行安定性の向上が図ったモデルとなっている。

なおオートサロンのスバルブースでは、このほか昨年発売されたレヴォーグSTIスポーツやBRZ STIスポーツといった市販モデル、さらにモータースポーツ参戦車や参考出品車の展示も予定されている。

またスバルはオートサロン特設サイトを開設し、情報発信を開始している。
https://www.subaru.jp/tas/

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します