現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 名前はストリート、中身はレーシングなトリプルRSが新型に

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現代に蘇ったトライアンフは並列3気筒というエンジン形式を選んだ。それを筆者のような口の悪いジャーナリストは「強力なライバル陣を前にしたときに、異端を選ぶことで生き延びる方法を見出したのでは?」と考えてしまったりもするのだが、そんな我らの勘ぐりをよそに、トライアンフは独自の世界観を作り上げることに成功した。現在ではいくつものバリエーションのトリプルエンジンを持ち、ライバルメーカーもそれに追従するようになっているのだから恐れ入る。

今回先んじて改良が行われた最上位グレードのRS。エンジン出力や、スロットルレスポンスが大きく向上した。価格は143万7000円。(GQ JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン