現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【80'sボーイズレーサー伝 04】シティターボは超小型・高出力のターボで異次元の加速性能を実現

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1980年代のクルマといえば、ハイソカー、街道レーサー、そしてボーイズレーサーが人気を博していた。この連載では、ボーイズレーサーと呼ばれた高性能でコンパクトなハッチバックやクーペたちを紹介していこう。今回は「ホンダ シティターボ(AA)」だ。

ホンダ シティターボ(AA型・1982年9月発売)
1981年(昭和56年)11月に登場したシティは、FF 2ボックスとしては車高が高めの1470mmというスタイルが特徴的だった。ボディを縦方向に伸ばしてスペースを作り出すという、いかにもホンダらしい画期的な手法で注目される。(Webモーターマガジン)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン