現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【80's ボーイズレーサー伝 03】ミラージュII 1400ターボは国産初のFFターボでライバルを撃破

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1980年代のクルマといえば、ハイソカー、街道レーサー、そしてボーイズレーサーが人気を博していた。この連載では、ボーイズレーサーと呼ばれた高性能でコンパクトなハッチバックやクーペたちを紹介していこう。今回は「ミラージュII 1400ターボ(A152A)」だ。

三菱 ミラージュII 1400ターボ(A152A型・1982年2月発売)
三菱 ミラージュの初代がデビューしたのは、1978年(昭和53年)3月。1.4Lを中心としたFF2ボックスで、当時の日本車としては垢抜けたヨーロッパ車的なスタイリングと、スーパーシフトと呼ばれる副変速機を採用するなどして話題を呼んだ。(Webモーターマガジン)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン