現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルグワーナー 電気自動車用「トルクベクタリング・デュアルクラッチ」システムを開発

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルグワーナーは2019年11月6日、電気自動車用の革新的なトルクベクタリング・システムを開発したと発表した。通常、電気自動車はトルクベクタリングを行なうには左右に2台の電気モーターを必要とするが、この新しいシステムを利用すれば1台の電気モーターのみで駆動トルクベクタリングが可能になる。

製品概要

    フォルクスワーゲン 中国で電気自動車の年産60万台体制スタート

コスト効率に優れたソリューションで、コンパクトに設計されているため、軽量で、車両内の必要なスペースを大幅に縮小することができる。

ボルグワーナーは、AWD、カップリングの専門知識と製品ラインアップを活用し、新たにこの製品を開発した。(Auto Prove)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン