現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 愛知製鋼:粗鋼生産高累計5000万トンを達成

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛知製鋼は、粗鋼生産高累計5000万トンを達成し、本日11月8日、知多工場内第2製鋼工場で記念式典を執り行った。

 愛知製鋼株式会社は「よきクルマは、よきハガネから」という創業者 豊田喜一郎の熱い思いのもと、1940年に創業し、現在の刈谷工場において特殊鋼を生産、そして1943年には現在の主要生産拠点である知多工場が操業を開始した。モータリゼーション進展による需要増に応える生産性向上に加え、自動車の環境保全・軽量化・高出力化に対応する高強度で被削性の高い鋼の開発・量産に取り組んできた結果、創業以来79年での生産記録到達となった。(MotorFan)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン