現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > フィアット500/500C、12年で累計輸入台数5万台を突破

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FCAジャパンは、同社が輸入販売する「フィアット500/500C」の輸入累計台数が11月15日で5万台に達する見込みとなったと発表した。

5万台目となるフィアット500は同日、愛知県豊橋港で陸揚げされ、正午前に豊橋市にあるFCAジャパン新車整備センターに搬入される予定だ。

    マイチェン版フィアット500Xは静かな新エンジンとパワー感がほどよい動けるぽっちゃりさん

フィアット500/500Cは、2008年3月の国内導入以来、愛らしいスタイリングと低燃費・低排出の環境性能が高く評価され、好調なセールスを続けている。2019年の年間累計販売台数は10月末時点で3722台と、10年連続で4000台を超える見込み。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン