現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ、自動運転コンソーシアムに加盟…自動運転車の安全基準を構築へ

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダ(Honda)の米国部門は、自動運転車の安全基準を構築することを目的にしたコンソーシアム、「AVSC」(オートメーテッド・ビークル・セーフティ・コンソーシアム)に加盟した、と発表した。

このコンソーシアムは、2019年4月に設立された。トヨタ自動車、GM、フォードモーター、SAE(米国自動車技術協会)が中心となって、設立された。現在は、ダイムラー、ウーバー、リフトも加盟している。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

AVSCの目的は、自動運転車の安全基準を構築すること。AVSCの加盟企業は現在、自動運転車の実用化に向けて、研究開発を進めている。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン