現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > フォルクスワーゲン 電気自動車攻勢 ツヴィッカウ工場で本格生産開始【動画】

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.11
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲンは2019年11月4日、「ID.3(アイディ.スリー)」の本格的な生産が開始されたことを発表した。新世代電気自動車の最初の1台となるホワイトの「ID.3」が、ドイツ連邦共和国のアンゲラ・メルケル首相と、フォルクスワーゲン・グループ最高経営責任者ヘルベルト・ディースCEOが見守る中、ラインオフした。

    日産 「ニッサン・パビリオン」が2020年夏オープン【動画】

空前のEV大量生産計画

フォルクスワーゲン・グループは、2028年までに世界中で約2200万台の電気自動車を販売し、電気自動車の本格的普及を目指している。ツヴィッカウ工場は、この計画を実現する上で重要な役割を担っている。(Auto Prove)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン