現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > いすゞ、アジア販売不振やタイ・バーツ高で減収減益 2019年4-9月期決算

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.9
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いすゞ自動車は11月8日、2019年4~9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表。海外販売台数減少や輸出拠点のタイ・バーツ高の影響で、営業利益は前年同期比18.4%減の713億円で減益となった。

2019年4~9月期の総販売台数は前年同期比2.1%減の24万6449台だった。国内は排ガス規制切替前の駆け込み需要を効果的に取り込み、同11.1%増の3万9506台。しかし海外はインドネシアを中心としたアジアで減少し、同4.3%減の20万6943台となった。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン