現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 夜間の「ずっとロービーム運転」実は違反!? いま知りたい正しいヘッドライトの使い方とは

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.8
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■じつはロービームだけの走行は法令違反の可能性が?

 夜間にクルマで走行するとき、多くの人はヘッドライトをロービームにしています。とくに都市部を走行する機会が多い人はロービームがほとんどで、「ハイビームは迷惑行為なんじゃないか」とさえ思っている人もいるでしょう。

    ロービームでも「対向車のライトが不快」 なぜ眩しいヘッドライトの車が増加?

 しかし、「ハイビーム=迷惑行為」という認識は、じつは間違った常識のようです。夜間の正しいヘッドライトの使用法とは、いったいどのようなものなのでしょうか。

 道路交通法第五十二条第1項によると、「車両等は、夜間(日没時から日出時までの時間をいう。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • huk*****|2019/11/08 10:16

    違反報告

    迷惑な奴が増えるから
    こういう記事はやめてくれ
  • tom*****|2019/11/08 10:25

    違反報告

    こういうタイトルを付けると勘違いする奴がいるからやめてくれ
    実際に他車が多い街中ならすれ違い灯だけになるのは当たり前!
    面白おかしくしたいのは解るがもう少し考えて記事を書け
  • mei*****|2019/11/08 10:21

    違反報告

    タイトルで釣りたいのは分かるが、タイトルだけ見て記事を見ない人が誤解する可能性がある。
    芸能ニュースならまだしも、車の、しかも法令や安全に関わる事を扱うならもう少し考えて欲しい。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン