現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 事故相手が外国人でも安心、外国語サービスを提供 ソニー損保

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.8
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニー損害保険は、11月5日から自動車保険の事故対応サービスで日本語以外の18言語でも対応する「外国語事故対応サービス」を開始すると発表した。

ロードサービスの手配や医療保険・火災保険の保険金請求手続などについても同様に、外国語に対応する。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

訪日外国人観光客数の増加に伴って、外国人が関係する交通事故件数も増加している。こうした中、事故の相手が外国語での対応を希望するケースが今後増えていくことも予想される。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン