現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 東京モーターショー2019に前回比1.7倍の130万人が来場! 子どもや若者向けのコンテンツ充実で来場者増加

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.6
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■クルマの展示だけでなく、幅広い層が楽しめる内容とした東京モーターショー2019

 2019年10月24日から11月4日まで開催された第46回東京モーターショー2019は、12日間で130万900人が来場したと発表されました。

    ふわコスが可愛いダイハツのコンパニオン! テーマは「あたたかさ」

 2017年におこなわれた東京モーターショーの来場者は77万1200人で、前回と比較すると約1.7倍を記録。子どもや若者も多数来場し、とくに14歳以下の来場者の割合は前回比で約7割増加しました。

 なお、会場が東京ビッグサイトに移った2011年以降では、初めて100万人を突破しています。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • bli*****|2019/11/06 21:10

    違反報告

    >子どもや若者向けのコンテンツ充実で来場者増加

    遊園地でやってろ。
    歩かされ待たされの最低最悪の東モだった。
  • inp*****|2019/11/06 22:44

    違反報告

    そこまでするのならば
    開催期間を長くすれば良いのに
    たかだか2週間程度ではなく1か月とかに変更すれば混雑も緩和されるのに
  • gto*****|2019/11/07 04:04

    違反報告

    結局…行かなかった
    _| ̄|○

    クルマ仲間でも→話題に上らなかったし
    ホント…日程も知らんヤツが居て
    Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
    注目度は→ゼロ?かしらね

    前回の方が…まだ良かった?かも

    クルマが主では無い?モーターショウ」は…
    モーターショウと名乗る意味が
    あるのだろーか?

    クルマ離れの原因」そのもの?の様に
    思えてならない

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン