現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > VWの新世代EV、『ID.3』…量産第一号車がラインオフ

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.7
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲングループは11月4日、新世代EVのフォルクスワーゲン『ID.3』(Volkswagen ID.3)の量産第一号車が、ドイツ・ツヴィッカウ工場からラインオフした、と発表した。

ID.3には、電動車専用に新開発された「MEB」(モジュラー エレクトリック ドライブ マトリックス)車台を使用する。最大出力204psを発生するモーターがギアボックスとともにリアアクスルに組み込まれ、後輪を駆動する。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

また、ID.3では、バッテリーが他のコンポーネントとともに、車両のフロア下に効率よく搭載される。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン