現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】ついにインテリアを激写! マイナーチェンジした「BMW5シリーズ・ツーリング」はワイドタッチスクリーン搭載へ

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.6

【スクープ】ついにインテリアを激写! マイナーチェンジした「BMW5シリーズ・ツーリング」はワイドタッチスクリーン搭載へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プラグインハイブリッドの新グレードも設定!

アップデート版と思われる「BMW5シリーズ ツーリング」のプロトタイプを、これまででもっともカモフラージュが軽い状態でキャッチした。捉えた車両は、外側にターンシグナルを備えるL字型LEDデイタイムランニングライトが確認できるほか、現行型よりワイドになるキドニーグリル、リデザインされたバンパーやテールライトの一部が確認できる。

    BMW 2002ターボ/ターボに対する並々ならぬ情熱を感じる30ページの大作【自動車型録美術館】第20回

また初めて撮影に成功したインテリアには、よりモダンでワイドな12.3インチデジタルインスツルメントクラスターや、最新機能を搭載して大型化されたインフォテインメントシステム用のタッチスクリーンディスプレイが確認。さらにステアリングホイールは新デザインとなり、新しいコントロールボタンのセットを搭載していることもわかる。




パワーユニットの注目は「7シリーズ」に新設定されたプラグインハイブリッド、「745e」のシステム流用だ。ご存じのように745eはそれまでの2L直列4気筒ガソリンターボ+電気モーターからエンジンを3L直列6気筒ガソリンターボにスイッチしているが、これを5シリーズ・ツーリングに移植。4WDのxDribeと組み合わせ、グレード名は「545e xDrive」を名乗ることになるだろう。そのワールドプレミアは、2020年後半という説が有力だ。

 




 

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(LE VOLANT CARSMEET WEB CARSMEET web編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します