現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > オンキヨー、車載用スピーカーの中国向けビジネス拡大へ 台湾電子機器開発企業と提携

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.2

オンキヨー、車載用スピーカーの中国向けビジネス拡大へ 台湾電子機器開発企業と提携

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンキヨーは10月31日、台湾Inventec社と、車載用スピーカーおよび電子機器の中国での生産を目的として、資本業務提携に向けた検討を開始すると発表した。

オンキョーはOEM事業にて、中国の生産拠点である広州安橋音響(GOA)にてグローバル市場向け車載用スピーカーの生産を長らく行ってきた。しかし米中貿易摩擦の影響等により、輸出中心のグローバル型ビジネスモデルを転換する必要性が生じており、同社は中国国内市場向けビジネスの拡大を図っている。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

一方、Inventec社はPC等の電子機器を中心に手掛ける大手ODM(電子機器の開発製造受託サービス)企業。中国南西部の重慶に工場を持ち、重慶における電子機器の生産および中国国内ビジネスに強みを持っている。

今回、こうした両社の取り組みをふまえ、Inventecグループが同社グループ会社であるGOAに出資をすることにより、自動車生産地域である重慶に工場を設立。オンキョーが長年培ってきた車載用スピーカーの生産ノウハウとInventec社の重慶地域での電子機器の生産実績を合わせ、車載用スピーカーおよび電子機器ビジネスの拡大を図ることを目的に、資本業務提携に向け両社で協議することについて基本合意に至った。

今回の基本合意により予定される新設工場にて、年間600万個のスピーカー生産規模を目指す。また、両社はこれらの車載用スピーカービジネスでの中国ローカル自動車メーカーとの取引をきっかけに、将来的にはInventec社と共同開発した自動車向け電子機器を世界中の自動車メーカーに販売することを目指していく。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します