現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【東京モーターショー初公開車もMX-30に!!】マツダの車名統一は成功or苦戦中??

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.2
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京モーターショーで世界初公開の新型EVは「MX-30」に!

 マツダは「東京モーターショー2019」にて新型EVを世界初公開。注目の車名はMX-30となることが明らかになった。

    【新型ゴルフ、ポルシェ、フェラーリ大公開!!!】東京モーターショーに出なかった超大物輸入車たち

 これは「今後、車名を基本的に世界共通のアルファベットと数字の組み合わせにしていく」と明言するマツダの方針に沿ったものだが、聞き慣れない「MX」から始まる車名を意外に感じた人も多いだろう。

 マツダは2019年に入り、アクセラをマツダ3に、アテンザをマツダ6に、デミオをマツダ2へと相次いで世界統一車名に変更している。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mat*****|2019/11/02 06:45

    違反報告

    マツダファンの私でも とっさに車名が出て来ないのは真実です。一般の方なら なおさらです。
  • tak*****|2019/11/02 07:05

    違反報告

    コードネームみたいな呼び名は、高級ブランドとしてのメーカー価値が確立した企業のみに許された商品構成だから、マツダみたいな発展途上の評価でしかないメーカーが安易に手を出していい手法では無い。
    マツダはちょっと調子が良くなると急にメジャー展開して自滅する悪いクセがあるから、商品力とキャッチ―なネームでブランド力を上げた後でも良いと思うのだが。
  • saw*****|2019/11/02 06:27

    違反報告

    今朝の読売新聞の経済欄に大きく マツダ業績下方修正、 と大きく書いていました。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン