現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 男子必見「女子大生ウケする車選びはチーズハットグにヒント!?」~現役女子大生に聞いてきました~

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.1

男子必見「女子大生ウケする車選びはチーズハットグにヒント!?」~現役女子大生に聞いてきました~

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せっかく車を買うならやっぱりモテたい

カーセンサー学生編集部の芝本です。

    カーセンサー学生編集部員の過去記事はこちら

車選びは、予算はもちろん、大きさやデザインなど様々な要素を考えて選ばないといけません。(個人的にはそれが楽しいのですが。笑)

中でも若者男子は、「せっかく車を買うなら女子からモテたい」と思っている人も多いのでは?

しかし、女子が「どんな車に乗っている人をいいと思っている」のかイマイチわからない。

そんな方のために、私が現役女子大生に生の声を聞いてきました。

やっぱり男は運転してほしい

協力してくれたのは、袴見さん、岡田さんの2名。

芝本 「早速ですが、お二人は男性には免許を持っていてほしいですか?」

岡田さん 「免許は持っていてほしい」

袴見さん 「私も持っていてほしいです」

芝本 「お二人とも男性には免許を持っていてほしい派なんですね。何か理由とかあるんでしょうか?」

袴見さん 「私が免許を持っていて、普段から家族の車(ダイハツ ムーヴキャンバス)を運転しているので、男性にも持っていてほしいです。ドライブデートが好きなので」

岡田さん 「私も同じで、普段から家族の車(スバル XV)を運転するので、やっぱり男性には免許を持っていてほしいです」

芝本 「二人とも普段から車を運転しているんですね。しかも、素敵な車を乗りこなしていてカッコイイ!」

2/2とかなりn数は少ないですが、やはり運転免許は若者女子と楽しく過ごすためにも必須なようです。

女子大生は男性が好きな車に乗ってほしい

芝本 「そんな、現役女子大生のお二人には男性に乗ってほしい車はありますか?」

岡田さん 「そうですね。正直そんなにこだわりはないです」

芝本 「え、別に何でもいいってことですか?」

岡田さん 「はい。別に車でその人をマイナスに思うことはないです(笑)」

芝本 「そうなんですね。てっきり理想の車があるのではと思っていました。袴見さんはどうですか?」

袴見さん 「私も正直乗れたら何でもいいです」

芝本 「なるほど。じゃあ軽自動車でも大丈夫ですか?」

袴見さん 「はい、大丈夫です。私は車に詳しくないので、そんな私の意見で車を選ぶより、自分の好きな車に乗ってほしいです。そして、好きな車で楽しそうにドライブしてほしいです」

芝本 「そうなんですね。確かに好きな人が楽しそうにしていると、自分も楽しくなりますよね」

岡田さん 「あとやっぱり、車内は清潔な方がいいですね。車内が汚いとせっかくのドライブもテンションが下がります。そういう点ではにおいも重要なポイントです」

芝本 「確かに、汚くて臭い車でのドライブは嫌ですね。私も気をつけます(笑)」

車そのものより気遣いが大切

岡田さん 「私は車より運転中の姿が気になります。荒い運転や舌打ちなんかされると引いちゃいます」

芝本 「なるほど、車より車に乗っている姿で女子ウケが変わってくるんですね」

袴見さん 「私もそう思います。車内の温度を気遣ってくれるとポイント高いです」

芝本 「車内での気遣いが大切なんですね。先ほど好きな車に乗ってほしいと言っていましたが、好きにしすぎるあまり金銭面の負担が多くなるのはどう思いますか?」

袴見さん 「やっぱりある程度考えて現実的な予算の中で好きな車に乗ってほしいです。同世代の人となると金銭的に余裕が少ないと思いますし、学生となればなおさらですよね」

岡田さん 「そういう意味では、無理して高級車に乗るのはNGですね。なんかそこまでして見えを張られるとちょっと引いちゃいます(笑)」

芝本 「確かに。車にお金をかけすぎて、デートができなければ本末転倒ですもんね(笑)」

女子大生からモテるためのキーワードは「体験」

今回、現役女子大生のお二人にインタビューさせていただき、女子大生ウケするモテ車を知りたかったのですが、結果は、あまり車種を気にしていないという回答になりました。

むしろ、好きな車に楽しく乗っている人の方がいいとすら言っていました。

想定外の回答には驚きましたが、結論、女子大生にとっては車種うんぬんよりも車での体験(楽しんでいる姿や気遣い)の方が大切なんですね。

「モノの価値」より「モノを使った体験の価値」が高まっていることだと思います。

女子大生の間で流行ったチーズハットグも「味」そのものはもちろん、「チーズを伸ばしながら気楽に食べることができる体験」があったからこそのヒットなのでしょう。

車においても、より「体験」が重要視されるようになってきているのかも!

今回のインタビューできたポイントを3つにまとめると

1.無理して買う高級車より、予算を考えつつ自分の好きな車を選ぶ2.車内は清潔に、においも重要3.気遣いのある運転

これらを押さえることが、モテるためには大切だとわかりました。

みなさんもぜひ実践してみてください!

文/芝本将也(カーセンサー学生編集部員)、写真/Photo AC、芝本将也(カーセンサー学生編集部員)

カーセンサー学生編集部員の過去記事はこちら

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(カーセンサー )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • yos*****|2019/11/02 10:44

    違反報告

    昔で言えば、女子受けするのはスポーツカー。
    男子が好む改造と言えば、動力性能、運動性能の向上だった。

    一昔前では、見てくれだけのエクステリアの改造が人気だった。

    今は、車内空間の雰囲気作りや、ドライブを快適にする装備/小物etc車内での実用的な物が人気。

    マイブームで言えば、スピーカー周りのデッドニング、他 トータル的な静音化にハマっている。

    車は大衆車でも、音・振動を抑えるだけで かなり高級感が出る。
  • er3*****|2019/11/01 22:02

    違反報告

    何故わざわざチョンを絡める?

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します