現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 東京モーターショー2019に日本最大級のカスタムカーイベントである東京オートサロンが出展!展示車両をチェックした

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.29

東京モーターショー2019に日本最大級のカスタムカーイベントである東京オートサロンが出展!展示車両をチェックした

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今や東京モーターショーを凌ぐほどの人気を誇る自動車の祭典「東京オートサロン」。今年も2020年1月10日(金)、11日(土)、12日(日)の3日間、幕張メッセで開催される。東京モーターショーでは、多数のチューニングカーを展示し、イベントの訴求と、そのイメージを再現していた。ここではそんなチューンドカー達をご紹介したい。文/写真・栗原 祥光

TEAM TOYO TIRES DRIFT GR Supra

    【ALPINA(アルピナ)】東京モーターショーでワールドプレミアとジャパンプレミアを発表!【TMS2019】

今年のD1グランプリシリーズに参戦する川畑選手のGRスープラを展示。シーズン中でありながらエンジンを新型に換装し、11月末に筑波サーキットで行われるFIAインターコンチネンタル・ドリフティングカップでの優勝を狙う

HKS TRB-04

スズキ・スイフトスポーツをベースとしたHKSのチューニングパーツ開発専用車両の4代目。筑波サーキットでのタイムはスイフト最速となる57秒480を記録している。

Modulo Neo Classic Racer

ホンダアクセスから発売しているS660用ボディキット「Neo Classic」をベースに、レーシングカーのようなエアロパーツを搭載したモデル。迫力のオーバーフェンダー装着により軽自動車規格を超えてしまっているとのこと。

1977 Porsche 935K3 Jägermeister by BINGO COLLECTION

クレーマーレーシングが1977年にグループ5用レーシングカーとしてデリバリーした935K3。主にドイツ国内にデリバリーされ、のちにシリーズ最強の名を欲しいままにする。ウイングは1979年仕様の935K3/80に換装されていた。

ROHAN METAL IMPALA

1958年型のシボレーをベースに、全身に手彫りのエングレービングとオリジナル塗料によるメタル塗装を施した1台。圧倒的な輝度で存在感も十分。遠目からでも目を惹いていた。

Renoca by FLEX

ランドクルーザー100系をベースに、中古車販売のFLEXが新車のようにリノベーションした1台。見た目は懐かしいのに、中身は新しいことで、「いい車を長く乗る」という車文化を提案している。

SKODA FABIA R5by CUSCO World Rally Team

FIA地域選手権の最高峰カテゴリーマシンであるR5車両で参戦するCUSCO Racing。その参戦マシンがシュコダ・ファビアR5だ。昨年APRCアジアカップに参戦していた。

プレスデイには、清瀬まちさんと林紗久羅さんも登場した

写真:清瀬 まちさん

写真:林 紗久羅さん

オートサロンブースでは、モデルの撮影会やトークショーなども併催されている。ぜひチェックしてみてはいかがだろう。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CarMe カーミー)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します