現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > オートバックスがドローン?新しいスポーツドローンサッカーの展示を東京モーターショー2019にて展示

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.28

オートバックスがドローン?新しいスポーツドローンサッカーの展示を東京モーターショー2019にて展示

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在開催中の東京モーターショーで、カー用品量販店の最大手「オートバックス」はドローンサッカーの体験ブースを設けている。場所は、東京ビッグサイト南展示棟4F、有明エリアの日本スーパーカー協会エリア。文・写真/栗原 祥光

オートバックスがなぜにドローンなのか?という疑問は誰もが湧くところ。現在オートバックスはカー用品の流通のみならず、オリジナルブランド商品の販売。さらに新しい分野に対しても積極的に挑戦している。その中の一つがドローンとサッカーを組み合わせた既存×革新のxR Sports(エックスアールスポーツ)「ドローンサッカー」の機体販売とイベント実施である。

    【ALPINA(アルピナ)】東京モーターショーでワールドプレミアとジャパンプレミアを発表!【TMS2019】

ドローンサッカーは5人で1つのチームとなり、フィールドの外からボール型のドローンを操縦。時間内に相手のゴールにドローンをたくさんくぐらせた方の勝ちというもの。使用するドローンは球状のフレームに覆われており、機体そのものがボールの役割を果たす。ドーナツ型のゴールに向けて相手側に攻め得点を狙うオフェンス用ドローン1機と、他4機はオフェンス機の支援や自ゴールのディフェンスを行うので、10機のドローンが飛び交う様は見ているだけでも楽しいものだ。

年齢や体力、そして性別に関係なく誰でもサッカーが楽しめるというのも魅力で、1ゲームが終わると、初心者でもかなり操縦技術が上達するとのこと。実際に操縦してみると、これがなかなか上手く飛ばすことができず、ドーナツ型ゴールに入れるだけでも大変。けれどこれが結構面白くてハマること間違いナシ。オートバックスでは今後、日本一決定戦なども計画しているようだ。

オートバックスブースの近くでは、マクラーレン・セナをはじめとするスーパーカーも展示されている。ぜひチェックしてみてはいかがだろう。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CarMe カーミー)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します