現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ダイムラー、実質利益が8%増と回復 2019年第3四半期決算

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.26

ダイムラー、実質利益が8%増と回復 2019年第3四半期決算

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイムラー(Daimler)は10月24日、2019年第3四半期(7~9月)の決算を発表した。

同社の発表によると、メルセデスベンツなどグループ全体の第3四半期の売上高は、433億ユーロ(約5兆2240億円)。前年同期の402億ユーロに対して、7.7%増とプラスに転じた。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

また、第3四半期の調整後のEBIT(利払い・税引き前利益)は、27億ユーロ(約3258億円)。前年同期の25億ユーロに対して、8%増と回復している。

増収増益となったのは、主力のメルセデスベンツブランドの乗用車と商用車の販売が好調だったため。

ダイムラー取締役会のオーラ・ケレニウス会長は、「メルセデスベンツ乗用車と商用車の堅調な販売が、第3四半期の業績を支えた。今後数年間でコストを大幅に削減し、キャッシュフローを一貫して強化していく」と述べている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します