現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 自動車アセスメント 予防安全性能評価で5車種のうち4車種が最高評価

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.25

自動車アセスメント 予防安全性能評価で5車種のうち4車種が最高評価

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国土交通省は、2019年度前期「自動車アセスメント」の予防安全性能評価で、5車種中4車種が最高評価である「ASV+++」を獲得したと発表した。

特にレクサス『UX』とレクサス『NX』は、2019年度に対象を拡充した「対歩行者衝突被害軽減ブレーキ」の「夜間街灯なし」条件にも対応し、満点を獲得した。他にASV+++を獲得したのはレクサス『ES』とスバル『フォレスター』で、ダイハツ『タント』/スバル『シフォン』がASV++だった。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

衝突安全性能評価では、4車種中、UXとNXとホンダ『インサイト』の3車種が最高評価である「ファイブスター賞」を獲得した。このうち、インサイトは87.5点で最高得点を獲得した。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス レスポンス編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • sw4*****|2019/10/25 21:27

    違反報告

    国土交通省みたいな詐欺集団に評価されてしまった5台のクルマが哀れ。
    開発主査の方には、お悔やみ申し上げますとしか言いようが無い。

    自動車の完成検査制度を撤廃しない国土交通省は、日本にとってある意味で、北朝鮮やイスラム国、アルカイダ以上の害悪である。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します