現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 今手に入るハンターカブ風、「アゲ」クロスカブ。パーツ展示即売会が関東で開催

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.24

今手に入るハンターカブ風、「アゲ」クロスカブ。パーツ展示即売会が関東で開催

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日センセーショナルにお伝えしたばかりの、ライコランド柏オフロードコーナーのグランドオープン。早くもこのライコランド柏の屋外にて、ダートフリークが展示即売会を10月26~27日の日程でおこなうとのこと。

超ダート向けクロスカブがやってくる
ダートフリーク製作
クロスカブ110スクランブラー

今年のモーターサイクルショーで現れた、ダートフリークのデモ車がやってくるのだ。前後あしまわりをコンバージョン、16インチにサイズダウンしたものの、外周の太いモトクロスタイヤを履くことで、強烈な走破性を発揮する。

    カワサキが「Z H2」「Ninja ZX-25R」「W800」3台のワールドプレミアモデルを発表!

さらには、このアンダーフレームは発表されたばかりのホンダコンセプト「CT125」を彷彿とさせるもの。アンダーガードと相まって、もちろんオフロードでの強靱なガードとしての役目を果たすが、それより何より、カッコイイ。

ハンターカブ、クロスカブの真骨頂は、やっぱりこのモノコックフレームに対してすらっと上に伸び上がるエキゾーストパイプだと、思う。膨張室を持ったスタンダードと同じように設計されており、しあげは美しい。

ちなみに、いまこのデルタエキゾーストは、飛ぶようにうれる人気ぶり。

Off1.jpデモ車でも、このデルタマフラーを装着している。気分があがるし、なにげに二人乗りでもそう気にならないところが、とてもお気に入り。

ライコランド柏店
〒277-0922 千葉県柏市大島田394

なお、ダートフリークのZETAブランドなど、昨今ではロードバイク用にも高品質なパーツを多数ラインアップしており、ヨシムラなどの一流チームにも採用されている。もちろん、この展示即売会でも販売されるとのことだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(webオートバイ 稲垣 正倫)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します