現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキの目玉は、変化するコンパクトPHEVと自動運転車。人気モデル「ハスラー」のコンセプトカーも【東京モーターショー2019】

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンパクトなスポーツモデルやモバイルルームをコンセプトにしたワンボックス、さらに人気モデルのコンセプトモデルなど、7台の参考出品車を展示。市販モデルは登録車と軽自動車で12モデルを展示している。

WAKUスポ(ワクスポ)

    モーターショーの関連記事はこちら

ワールドプレミアとなるWAKUスポは、世代を超えて日常使いでも趣味使いでも、1台で楽しさ、ワクワクを家族内でシェアリングできるパーソナルコンパクトPHEVだ。

ボディサイズはコンパクトなAセグメントサイズ。そこに車体形状、フロントマスク、インテリア表示コンテンツを切り替える“ワクワクスイッチ”を搭載した。(カーセンサー)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン