現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハが「トリシティ300」を突如発表! トリシティシリーズ最大排気量のニューカマーがLMWの可能性を広げる

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.23

ヤマハが「トリシティ300」を突如発表! トリシティシリーズ最大排気量のニューカマーがLMWの可能性を広げる

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の旅にぴったりなサイズ・排気量のトリシティが誕生
10月23日(水)、ヤマハは、東京モーターショー2019のプレスデーで「トリシティ300」をサプライズ発表しました。

今回は参考出展車だったため、価格や発売時期は発表されませんでしたが、発売されれば原付二種(124cc)の「トリシティ125/ABS」と、「トリシティ155 ABS」(155cc)に、新たな兄貴分が加わるということになります。

    カワサキが「Z H2」「Ninja ZX-25R」「W800」3台のワールドプレミアモデルを発表!

このトリシティ300は、都市交通の移動ツールとして開発されたミドルクラスのLMW(リー二ング・マルチ・ホイール)。前二輪・後一輪のオートバイです。

そのLMW機構は、この機種のために専用設計されたとのこと。環境・燃費性能と楽しさを両立させたヤマハBLUECOREエンジンを搭載しています。

もしラインナップに加われば、大型LMWのナイケンほどではなく、街乗りからツーリングまで楽しめるサイズ感・排気量のモデルとして、日本での需要も高そうですね。

[ アルバム : トリシティ300の写真をもっと見る! はオリジナルサイトでご覧ください ]

おすすめ関連記事

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(webオートバイ webオートバイ編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • iii*****|2019/10/23 22:33

    違反報告

    なぜ400ccか250ccにしないのか?!
    300必要ですか?

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します