現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型カローラの進むべき道は正しいのか?

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年6月に投入されたハッチバックの「カローラ スポーツ」に続き、カローラの4ドア セダンとワゴンが9月17日に発表された。1966年に誕生し、ニッポンのモータリゼーションを牽引してきた大衆車の代名詞にして、販売累計台数4750万台を誇る世界一のベスト・セラー・カーの12代目の登場である。

その新型カローラの試乗会が10月上旬、横浜で開かれた。今回からセダンからはアクシオというサブネームがはずれ、単にカローラに、ワゴンはフィールダーからツーリングに改名している。ここでは主にセダンのカローラについて報告する。(GQ JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン