現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > プジョーとシトロエンの小型商用車にEV 、2020年欧州発売へ…PSAが電動化戦略を加速

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.22

プジョーとシトロエンの小型商用車にEV 、2020年欧州発売へ…PSAが電動化戦略を加速

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PSAグループ(PSA Group)は2020年に、プジョー『エキスパート』とシトロエン『ジャンピー』のEVを欧州で発売すると発表した。

プジョーエキスパートとシトロエンジャンピーは、PSAグループの主力商用車だ。今回の発表は、2021年から乗用車と小型商用車の全モデルに、電動パワートレインを設定するというPSAグループの電動化戦略を加速させるものとなる。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

プジョーエキスパートとシトロエンジャンピーのEVには、蓄電容量50kWhと70kWhの2種類のバッテリーが用意される。1回の充電での航続は、蓄電容量50kWh仕様が200km、蓄電容量75kWh仕様が300km(いずれもWLTP計測)となる。

プジョーエキスパートとシトロエンジャンピーのEVは、「EMP2」プラットフォームをベースとする。PSAグループは、電動パワートレインと車両の組み立ては、フランス国内で行う、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • iku*****|2019/10/23 07:31

    違反報告

    バッテリーがだめになったら100万レベルの金が飛ぶ。新車から数年なら保証されるが、交換するバッテリーを安くできないとevは売れない。電欠でビビって、バッテリーでビビって。何ともならない。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します