現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アルプスアルパイン 台風19号で被災した車載用音響機器製造拠点は今週末にも操業再開

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.21

アルプスアルパイン 台風19号で被災した車載用音響機器製造拠点は今週末にも操業再開

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルプスアルパインは、台風19号による影響で、取引先数社に対する部品供給に影響が生じていると発表した。

車載用音響機器・情報通信機器用部品を製造するアルパインマニュファクチャリングの赤井工場(福島県いわき市)が断水、一部停電、工場敷地内の浸水で10月15日から稼働を停止している。また、アルプスアルパインの相馬倉庫(福島県相馬市)の一部が浸水し、スイッチ関連の製品在庫の一部が浸水した。赤井工場は今週末をめどに生産再開を目指している。浸水した在庫製品分は増産で対応する。

    東京モーターショー2019 報道関係者向けに23日公開 EVや市販間近のモデルが多数登場

また、台風19号による被災地域周辺にある角田工場(宮城県角田市)、長岡工場(新潟県長岡市)、小名浜工場(福島県いわき市)など、10拠点では一部雨漏りなどがあったものの、影響は軽微で、現在は通常操業となっている。

同社では、全取引先と状況を確認したところ、取引先数社で部品供給に影響がでているとしている。現在、取引先からの協力も得ながらリカバリーを緊急で進めているとしている。

業績への影響は軽微にとどまる見通しとしている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(日刊自動車新聞 )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します