現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 交換サイクルは軽く10万kmを超える! 純正採用も増加している冷却水「スーパーLLC」って何?

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 普通に街乗りだけしているなら交換は必要なくなる!?

 冷却水と言えば、LLCと呼ばれているものが使われ、車検ごとに交換というのが今までの常識。ちなみにLLCとはロング・ライフ・クーラントの略で、その昔使われていた冷却水よりも、季節を通じて使える優れものとして登場して、現在に至っている。

    クルマの暖房を早く効かせるクーラント

 現在に至っているといったものの、さらに進化してスーパーLLCと呼ばれるタイプが純正充填、および指定では使われている。このスーパーLLCはなにがすごいかというと、初回の交換が16万kmと長寿命。車齢以上で、距離においてはほぼ無交換と言っていい。(WEB CARTOP)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン