現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ日産は来年にも日本導入の新型SUVにジュークではなく「キックス」を選んだのか

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■新興国向け小型SUVをあえて日本へ導入する理由とは

 日本で販売されていた初代「ジューク」は、ヨーロッパでも販売されていました。すでに新型モデルがヨーロッパで発表されており、日本で発売されるかと思われていましたが、調べてみたらどうやら最初から日本で売る計画はなかったようです。

    【画像】「キックス」と「ジューク」の違いを比較! (27枚)

 代わりに、日産は新興国向けに開発された小型SUVである「キックス」を販売するといいます。いったいなぜジュークではなくキックスを販売するのでしょうか。

 ジュークに先立ち、ヨーロッパで新型「マイクラ」(日本名:マーチ)が発売されています。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン