現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > <MotoGP>中上貴晶 初日15番手発進も…~実は重傷を押しての日本GPでした

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人唯一のMotoGPライダである中上貴晶(LCRホンダDEMITSU)。MotoGPクラス2年目、成績も安定してきたし、もう2年目なんだから言い訳もできないし、って気合を入れて臨んだはずの日本グランプリですが、初日はFP1/FP2とも15番手と今ひとつ。ふふふ、そうか、タカ、徐々に上げていくつもりだな、と思ったら今ひとつ表情もさえません。
実はタカ、シーズン中盤、オランダGPでの転倒(といってもバレンティーノ・ロッシにぶつけられて転んだやつ)で右肩を負傷していたのです。(webオートバイ)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン