現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 高速出口を乗り過ごした…でも大丈夫!〈特別転回証明書〉で指定区間を無料になるんです!

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高速道路の出口を乗り過ごしたときに「特別転回証明書」を発行してもらうことで、本来請求される料金を免除してもらえる制度がある。
※Webモーターマガジンの人気企画【くるま問答】より

ETC利用時、特別転回証明書は発行されない?
「乗り過ごし」というと、電車で居眠りをして目的地より先に行ってしまうことを連想する人が多いだろう。しかし、みずから運転するクルマにおいてもまれにやってしまうことがある。

    Honda「レブル250」が2019年上半期〈販売台数1位!〉人気の秘訣を再検証

そう、高速道路だ。とくに、複雑に絡み合った首都高速の分岐やインターチェンジが苦手である。

「あれ、どっちだっけ」と迷い、何度ルートミスをしたことか。(webオートバイ)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • blo*****|2019/10/19 06:03

    違反報告

    この制度は知らなかった
  • mor*****|2019/10/19 06:09

    違反報告

    長年、運転していると、稀にやってしまう事がある。
    知りませんでしたね。
  • est*****|2019/10/19 06:34

    違反報告

    乗り過ごすのはドライバーの過失。普通に料金を請求すべき。運転者の都合が何でもかんでも認められるのは余計なトラブルを回避したいだけ。バカなドライバーが多いから。行き過ぎて高速道路を逆走するような奴は車に乗るな。そんなバカのために、こんなくだらない記事を載せないといけなくなる。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン