現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ フリードがマイナーチェンジし、福祉車両も一新

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.18

ホンダ フリードがマイナーチェンジし、福祉車両も一新

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホンダは、2019年10月18日、ホンダ フリード/フリードプラスをマイナーチェンジ。福祉車両「助手席リフトアップシート車」、「サイドリフトアップシート車」、「車いす仕様車」も同様の改良を受けた。

 外観は、前後のデザインが変更され、落ち着きのあるシンプルなスタイルへと変更。またアルミホイールのブラック部分がダークグレーとなったことで、洗練された印象となった。室内の木目調パネルには、ウォールナットのデザインを新たに採用。シート表皮も刷新された。

    【Believe ニュース】最新の福祉車両や福祉にまつわるホットな情報をお届け!

 安全面では、安全運転支援システム「Honda SENSING」が全車に標準装備となり、新たに後方誤発進抑制機能を追加。さらにアダプティブ・クルーズ・コントロールは、加減速時によりスムーズなフィーリングとなるよう調整された。

 そのほか、下り坂において、シフトレバーを操作することなくスムーズな減速が行えるステップダウンシフト制御を、同社のミニバンで初めて採用。これにより、スムーズな走りが可能となった。

●価格帯
フリード 助手席リフトアップシート車:256万4600円
フリード サイドリフトアップシート車:254万4600円~282万4900円
フリードプラス 車いす仕様車:260万1000円~288万1400円
※消費税非課税

ホンダ フリードがマイナーチェンジし、福祉車両も一新はBelieve - ビリーヴ ジャパンで公開された投稿です。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Believe Japan )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します