現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 性能劣化じゃ済まない! エンジンオイルを交換しないと起きることとは

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.18
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最悪エンジンが再起不能に……

 以前は3000kmもしくは3カ月毎という時代もあったオイル交換。最近ではオイル質やエンジンの性能向上などによって、1万2000kmもしくは1年毎というのが純正指定では増えているし、ドイツ車では3万km毎といったロングライフでの指定もある。逆を言えばいくら進化してもメンテナンスフリーではないということ。では、オイルを交換しないとどうなるのだろうか?

    エンジンオイルの交換サイクル! NA車よりターボ車のほうが短いのはなぜ?

 まずどんどん減っていく。ピストンとシリンダーのすき間から少しずつ燃焼室に入って燃える分もあるし、ごくわずかながら蒸発もする。(WEB CARTOP)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン