現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルボ、新型電動連節バスなどを発表予定…バスワールドヨーロッパ2019

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.18

ボルボ、新型電動連節バスなどを発表予定…バスワールドヨーロッパ2019

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルボグループ(Volvo Group)は、10月18日にベルギーで開幕する世界最大のバスモーターショー、「バスワールドヨーロッパ2019」において、新型電動連節バスを初公開すると発表した。

この新型電動連節バスは、ボルボ『7900エレクトリックアーティキュレート』だ。最大150人の乗客を輸送することができる。同クラスのディーゼルエンジン搭載バスよりも、エネルギー消費80%少ないという。

    ボルボ、XC40のEVを欧州で発表。航続距離は400kmを超える

長距離バスのボルボ『9700』も、バスワールドヨーロッパ2019において、新バージョンが初公開される。市場の需要に応えて、より多くの乗客を運ぶことができる全長15m仕様を追加する予定だ。これにより、ボルボ9700は全長12、13、14、15mの4種類のボディ、合計9種類のバージョンが用意される。

また、ボルボのハイブリッドバスには、「ボルボ・ゾーン・マネジメント」の搭載が可能になった。これにより、都市部のゼロエミッションゾーンなどにおいて、EVモードでの走行を簡単に設定できる、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します