現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > VIPをもてなす小型EV「バトラーカー」登場、遠隔操縦にも対応…東京モーターショー2019出展予定

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.18
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローランド・ベルガーの社内ベンチャーカンパニー「みんなでうごこう!」は、同じ志を持つ「和ノベーションチーム」10社と遠隔操縦可能な小型EV(電気自動車)「バトラー(執事)カー」を共同開発、10月24日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催される「東京モーターショー2019」に出展する。

みんなでうごこう!プロジェクトは2018年10月に発足し、日本における移動の総量(移動人数×移動距離)を増やし、経済を活性化させることを目指した活動に取り組んでいる。バトラーカーの開発は同プロジェクトが取り組む、低速小型EV「ミニマム移動促進モビリティ」の活動の一環となる。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン