現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【車両盗難】人気の個人間カーシェアが危ない? 堂々と簡単に盗難可能な実態とは

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■個人間カーシェアが標的となる新たな車両盗難の手口とは?

 2019年4月、米国のシカゴでメルセデス・ベンツやBMWなどのカーシェア車両が100台以上盗まれました。手口はハッキングです。

    コインパーキングから「ロック板」消える? 不正防止よりも重要視することとは

 これは、カーシェアとして車両を借りたときに情報を盗み、何食わぬ顔してエンジン掛けて乗り逃げるという手口です。

 日本でもカーシェア車両の盗難事件が起きているというウワサはあったものの、いままで認知された本格的な盗難は筆者(国沢光宏)が知る限り1件のみでした。

「本格的な盗難」とは、名義変更まで含むケースです。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン