現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【懐かしの東京モーターショー 11】1987年、三菱 HSRのテクノロジーは後のVR-4やランエボに繋がる

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1954年、東京モーターショーの前身である「全日本自動車ショウ」が開催されてから、2019年で65年が過ぎた。そんな東京モーターショーの歩みを、当時のニューモデルやコンセプトカーなど、エポックメイキングなモデルを軸に紹介する。今回は、1987年の第27回ショーを振り返ってみたい。

晴海で行われた最後のモーターショー。コンセプトカーの展示が増える
晴海での開催がこれで最後となった1987年の第27回ショーは、国内メーカーが内需拡大に本腰を入れ、コンセプトカーの展示が一気に増えた。(Webモーターマガジン)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン