現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > オートバックス、見守りAIロボット「ZUKKU」など出品予定…CEATEC 2019

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オートバックスは、10月15日から4日間、幕張メッセで開催されるIT・エレクトロニクス技術展「CEATEC 2019」に、見守りAIロボット「ZUKKU(ズック)」を出展する。

オートバックスは2017年11月、“安心・安全"をテーマに、独自のIoTプラットフォームを活用した新ブランド「WEAR+i(ウェア アイ)」を立ち上げ、地域課題の解決やニーズに応え、さまざまな生活シーンを豊かにする商品やサービスを開発・展開。2019年10月4日には、WEAR+iブランドから高齢者の安全とその家族の安心のため、見守りAIロボット ZUKKUを発売した。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン