現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 技術の日産が面白いクルマを作っていた!? 日産の珍車・迷車5選

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.13
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■昔の日産車にはユニークなクルマが多数存在

 日産はこれまで「スカイラインGT-R」「フェアレディZ」のような高性能車や、「プリメーラ」「マーチ」などのベストセラーカーを多数販売してきました。

    日産 新型「シルビア」e-POWER搭載で復活か 実は凄い新世代FRスポーツの可能性とは

 一方で、「よくぞ出した」というくらいユニークで、いまでは珍しいクルマも世に出しています。そこで、日産の歴代車のなかから珍車・迷車を5車種ピックアップして紹介します。

●エクサ

 日産初のFF車「チェリー」の後継車として、1978年に発売されたコンパクトカー「パルサー」は、新世代のファミリーカーという位置づけでした。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン