現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ヒットの法則23】BMW1シリーズには「BMWのプライド」が感じられた

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2004年10月に日本市場に登場した初代BMW1シリーズは。まず120iから上陸を開始。2005年にはいよいよ116iと118iが販売されて本格導入となった。いまやプレミアムCセグメントカーとして欠かすことのできない存在となっているが、当時はどのように受け入れられたのだろうか。(タイトル写真は116i。以下の試乗記は、Motor Magazine 2005年5月号より)

116i、118iに乗ってわかる1シリーズの真価
BMW1シリーズの日本市場への導入は「段階的」であった。(Webモーターマガジン)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン