現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ポールスター初のEVセダン、「パフォーマンスパック」設定へ…足回りを強化

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルボカーズ傘下の高性能車開発メーカーのポールスターは10月8日、『ポールスター2』(Polestar 2)に、「パフォーマンスパック」(Performance Pack)を設定すると発表した。

ポールスターの第1号車となるのが、高性能PHVクーペ『ポールスター1』だ。続くポールスター2は、ボルボカーグループ初のピュアEVで、テスラ『モデル3』と競合するミッドサイズEVセダンとなる。生産は2020年初頭から開始し、同年6月から欧州での納車を開始する予定だ。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

ポールスター2は、「プレミアムな5ドアファストバックEV」をテーマに開発された。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン