現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コンチネンタルのパワートレイン新会社、プジョー 208 EVの電動アクスルドライブ受注

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンチネンタル(Continental)は10月9日、パワートレイン部門が独立して設立された新会社の「ヴィテスコ・テクノロジーズ」が、PSAグループから電動パワートレインを受注した、と発表した。

ヴィテスコ・テクノロジーズは10月1日に発足した。世界的に進む電動化への対応を視野に入れており、1社単体で完全な電動化ソリューションを提供できる点が強みだ。商品構成には、48V電動化、ハイブリッドエンジン、バッテリー式自動車へ搭載される高性能なエレクトロニクス向けテクノロジーが含まれる。

    新型プジョー208はクラストップの品質を得たが、ブランド戦略で猫足は捨てた

このヴィテスコ・テクノロジーズが、PSAグループから電動パワートレインを受注した。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン