現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 初代は偉大なクルマだった!? 世界を変えた日本車3選

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.9
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■世界の自動車メーカーに多大な影響を与えたクルマたち

 ガソリンエンジンで走るクルマが発明されてから現在まで約150年経ちます。

    「TURBO」の文字が反転しているのがカッコイイ! 昭和のクルマあるある5選

 150年間のクルマの進化はめざましく、これまで世界をアッといわせるようなクルマが多く誕生しました。

 そこで、世界を変えるようなインパクトを持った日本車を3車種ピックアップして紹介します。

●マツダ(ユーノス)「ロードスター」

 日本の好景気が絶頂を迎えた1989年、マツダからオープン2シーターのユーノス「ロードスター」が発売されました。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mh1*****|2019/10/09 17:54

    違反報告

    何故かいつもS30のフェアレディZが入らない。個人的にはあれが日本製スポーツカーの名車!
  • tor*****|2019/10/09 17:48

    違反報告

    欧米メーカーにインパクトを与えたメーカーという意味では
    ハリアー(レクサスRX)も加えたら完璧。

    コンセプトやデザインを欧米メーカーがこぞって後追いした
    モデルというのは、日本車では初めてじゃないかな。
  • car*****|2019/10/09 20:33

    違反報告

    面白かったです。
    続編期待します。

    世界を変えた日本車3選 その2 でも、
    世界を変えた〇〇国車でも、
    どちらでも、
    楽しめそうです。


    しかし、この3車種は1989年付近以降ってことは、
    このあたりでようやく、
    日本車の性能が、
    欧米に匹敵するようになった、
    ということなのでしょうかね?

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン