現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMW 2位浮上、ボルボ/プジョー/ジープの好調続く…2019年度上半期輸入車販売

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.8
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本自動車輸入組合は10月4日、2019年度上半期(4~9月)の輸入車新規登録台数(外国車メーカー)を発表。前年同期比1.8%増の15万2240台となり、5年連続のプラスとなった。

ブランド別では、メルセデスベンツが同2.6%増の3万1742台を販売し、5年連続トップ。BMWは同1.3%減の2万4136台で5年連続のマイナスとなったが、2年ぶりの2位浮上。フォルクスワーゲンが同7.0%増の2万3526台と大きく数字を落とした。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン